RvtlWiki ver.2.02 (2017/06/11)

RvtlWikiは結城 浩 氏が公開されている YukiWiki (http://www.hyuki.com)の機能と文法を参考に rvtl というTinyBasic系の言語で作成した Wiki Engineの一種です。

ダウンロード

rvtlwiki_2.02.tar.gz (231KB) は文字コードがUTF-8のrvtl 用と64ビットの rvtl64 用、32ビットで文字コードがEUC用の3種類が含まれます。

自作のプログラムのうちで、RvtlWiki は10年以上にわたって最も活躍しています。


RvtlWiki 2.02 の変更点

rvtlwiki.cgi の追記機能で method の前のシングルクォートが抜けていた。

14250    "<form action='" $*=Z "' method='post' >" / "<fieldset>"

RvtlWiki 2.00 から2.01 の変更点

rvtlwiki.cgi

20950      "<a href='" $*=Z "?DispPage&page=" ?=F[i*4+1] "&amp;UpdateTime=" ?=F[i*4+0] "'>"

render.cgi

12460   ^_jp_header
12470     ;=(L(1)=$98)&(L(2)=$85) M='C' C=1 c=3 #=^_endAnalyze : BLACK STAR
12480     ;=(L(1)=$96)&(L(2)=$A0) M='C' C=2 c=3 #=^_endAnalyze : BLACK SQUARE
12490     ;=(L(1)=$97)&(L(2)=$8F) M='C' C=3 c=3 #=^_endAnalyze : BLACK CIRCLE
12500     ;=(L(1)=$97)&(L(2)=$86) M='C' C=4 c=3 #=^_endAnalyze : BLACK DIAMOND
12510     ;=(L(1)=$96)&(L(2)=$B2) M='C' C=5 c=3 #=^_endAnalyze : BLACK UP-POINTING TRIANGLE
12520     ;=(L(1)=$98)&(L(2)=$86) M='C' C=6 c=3 #=^_endAnalyze : WHITE STAR

RvtlWiki 1.05 から 2.00

YukiWikiとの違い

バージョンアップ手順

RvtlWiki 2.02 は文字コードが UTF-8 になっています。文字コードが EUC の RvtlWiki 1.0x からバージョンアップする場合は rvtlwiki_euc 以下を使って下さい。 以下のファイルを上書きコピーしてください。

pages ディレクトリは変更する必要はありません。 バージョンアップ後はページを編集して保存しないと変更は反映されません。

インストール手順

RvtlWiki(rvt) を動作させるためには rvtl または rvtl64 が必要です。 rvtl を /usr/bin/にコピーしてください。

apache もインストールする必要があります。


また rvtl を rvtlw というファイル名で /usr/bin/ 以下にシンボリックリンク を作成するか、

  cd /usr/bin
  sudo ln -s rvtl rvtlw

または rvtl を rvtlw というファイル名でコピーしてください。rvtl は小さいのでコピーでもジャマにはなりません。

  cd /usr/bin
  cp rvtl rvtlw

RvtlWikiは複数のファイルで構成されています。rvtlwiki.cgiには実行可能 属性(755)、pages ディレクトリ以下のファイル読み書き可能(666)、その他は 読みだし可能(644)である必要があります。

httpサーバの実行ユーザが apache、www-data や nobody 等のユーザとなって いて、suEXEC の設定になっていない場合は、pages ディレクトリの権限は 777 (読み書き検索可)、その下にある pages.txt、groups.txt の権限は 666 (読み書き可) としてください。

 cd rvtlwiki
 chmod 755 data
 chmod 644 data/*
 chmod 777 pages
 chmod 777 pages/*.txt
 --+-- rvtlwiki.cgi   RvtlWiki の本体CGI
   |
   +-- render.cgi     テキストからHTMLへのレンダリングCGI
   |
   +-- .htaccess      Apache用の設定ファイル
   |
   +-- readme.txt     このファイル。実行には不要です。
   |
   +-- data -+-- rvtlwiki.png   RvtlWiki のロゴ
   |         |
   |         +-- rvtlwiki.dat   Wikiの使用法の表示データ
   |         |
   |         +-- rvtlwiki.css   RvtlWiki のスタイルシート
   |         |
   |         +-- frontpage.dat  表紙の表示データ
   |
   +--pages -+-- pages.txt  ページ管理用ファイル
             |
             +-- groups.txt グループ管理用ファイル
             :
             +-- 各Wikiページのファイル
             :
 10180 :-------------------------------------------------------------
 10190 : ユーザ設定
 10200 :-------------------------------------------------------------
 10210    u=U                : 変更不可
 10220    u*="./data/"       : dataディレクトリのパス名 U[0]
 10230    u=U+64             : 変更不可
 10240    u*="./pages/"      : pagesディレクトリのパス名 U[16]
 10250    u=U+128            : 変更不可
 10260    u*="http://www.example.com/rvtlwiki/": URL U[32]
 10270    u=U+768            : 変更不可
 10280    u*="RvtlWiki"      : フロントページのタイトル
 10290    u=U+512            : 変更不可
 10300    u*="RvtlWiki New"  : RSSタイトル
 10310    u=U+640            : 変更不可
 10320    u*="RvtlWiki RSS"  : RSS description
 10330    U['N']=256*1024    : 最大ページサイズ
 10340    U['W']=80          : 編集領域の桁数
 10350    U['H']=30          : 編集領域の行数
 10360    U['R']=40          : 更新履歴表示件数

また、最大ページサイズを変更した場合は render.cgi の以下の部分も変更します。

 10100 :------------------------------------------------------------
 10110    M=256              : 最大ページサイズ(KB)

ライセンス

このソフトはフリーソフトウェアです. GNU General Pulic Licenceにしたがって 自由に使用,配布,改変して頂いてかまいません。

著作権は 水谷 純<mizutani.jun@nifty.ne.jp> https://www.mztn.org/と 森竹 俊夫 Toshio Moritake <odinsroom@gmail.com> http://www.odin.hyork.net/ が保有しています。 本ソフトウェアによって生じた損害について著作者は責任を負いません。 また、著作者はバージョンアップの義務を負いません。


テキスト整形の基本ルール

基本的に入力した文字はそのまま出力されます。


以下のルールでテキストを入力すると色々な形式で表示することができます。

見出し

箇条書き、水平線、引用文

強制改行

画像挿入

以下の形式で画像ファイルを指定します。

[[[テキスト|URL]]]

テーブル

.タイトル行,左揃え,右揃え,中央揃え,||縦連結
,セル,1, 2, 3
,セル,1, 2, 3 ,|| 4
,横連結,1,==,==
タイトル行左揃え右揃え中央揃え縦連結
セル1 2 3
セル1 2 3 4
横連結1

整形済み領域

 行頭で空白3つ以上で整形済み領域
  空白を4つ
  Four spaces at the beginning of line.
      8 spaces at the beginning of line.

ハイパーリンク

[[テキスト|URL]] の形式も可能です。

文字飾り

--(
''黒ボールド''
'''赤ボールド'''
''b'青''''
''g'グリーン''''
''c'シアン''''
''r'赤''''
''m'マジェンタ''''
''y'黄色''''
''w'白''''
''0'黒ボールド''''
''1'青ボールド''''
''2'グリーンボールド''''
''3'シアンボールド''''
''4'赤ボールド''''
''5'マジェンタボールド''''
''6'黄色ボールド''''
''7'白ボールド''''
''L'黒反転''''
''B'青反転''''
''G'グリーン反転''''
''C'シアン反転''''
''R'赤反転''''
''M'マジェンタ反転''''
''Y'黄色反転''''
''W'白反転''''
https://www.mztn.org/
[[Jun's Homepage|https://www.mztn.org/]]
[[[logo|./rvtlwiki.png]]]
--)
黒ボールド
赤ボールド

グリーン
シアン

マジェンタ
黄色

黒ボールド
青ボールド
グリーンボールド
シアンボールド
赤ボールド
マジェンタボールド
黄色ボールド
白ボールド
黒反転
青反転
グリーン反転
シアン反転
赤反転
マジェンタ反転
黄色反転
白反転
https://www.mztn.org/
Jun's Homepage
logo

定義形式リスト

:見出し:行を * で始めます。
:リスト:行を - で始めます。
:整形済みテキスト:段落を ---( ---) などで囲みます。
:表:行を 「.」または「,」で始めます。セルの区切りは「,」です。
見出し
行を * で始めます。
リスト
行を - で始めます。
整形済みテキスト
段落を ---( ---) などで囲みます。
行を 「.」または「,」で始めます。セルの区切りは「,」です。

コメントフォーム

このページの目次